建築工房 富澤

ブログ

秋日和

  カテゴリー:自然観察  タグ:


ここ、何日か気持のよい秋晴れの日が続いています。

山々の紅葉も里まで下りてきて、秋本番といったところでしょうか。

今年は、特に紅葉が鮮やかな気がします。

台風などでの落葉が少なかったこと、天気の良い日が多く日中と朝晩の気温差が大きいことなどが、理由としてあげられていますが、確かにそのとおりかもしれません。

昔は秋、紅葉に思いをめぐらすことなど、さほどなかったのですが、それなりに齢を重ねてきてまた別の視点からとらえることができるようになってきました。

その一生を終えるとき、木々の葉のように、人々の心を和ませる姿になって、散っていくことができるのだろうか。落葉の後、自らはその養分となって、支えられるのだろうか・・・・

秋の夜長は、ガサツな自分も、少しはセンチな気分になるようです。

しかし、明日は、先日伐った木の片付け、薪作りが待っています。

もう冬は目の前。

貧乏ヒマなし。待ったなしです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

秋日和 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2009 All Rights Reserved.