建築工房 富澤

ブログ

思いめぐらす

  カテゴリー:日記  タグ:


連休中は休みなく働いていたのですが、それでも朝の始動はいつもよりノンビリ。

最終日の5/6(月)も朝9時頃作業場に出かけたところ、墨つけ中の材木の横にまだ暖かなコーヒーの差し入れが2つ置いてありました。

さて、誰からのものか。
当然のことながらメモ書きなどありません。
心当たりの人に電話で連絡をとってみれば多分当てることも可能なのでしょうが、そうでない人に聞くのも失礼でしょうし、バツが悪い。

結局、冷めぬうちにありがたく頂くことにし、贈り主の探索はひとまず保留としました。

しかし、その後作業中もその事が気になってなかなか身が入らずモヤモヤ。

缶コーヒーでなく今、流行りのコンビニのレギュラーコーヒーをわざわざ届けてくれているというところに、推理のポイントはあるように思うのですが・・・・

           

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    「亭主元気で留守がいい」と公言してはばからないカミさんですのでにこやかな顔で送り出してはくれますが、けっしてこんなことはしてくれません。

    ちなみにこのコーヒーの送り主は、当日の朝、ツーリング途中に立ち寄ってくれた知人であることがようやく判明しました。
    それにしても近くのコンビニから4kmはあるというのに、よくこぼさずに届けてくれたものです。
    やはり限定解除のライダーはテクニックが違うのでしょうか。
    Sさんごちそうさまでした。

  • 2馬力の釣り師 より:

    Unknown
    優しい奥さんからじゃないでしょうか?

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

思いめぐらす 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2013 All Rights Reserved.