建築工房 富澤

ブログ

実際は・・・

  カテゴリー:日記  タグ:


ここ数日、日本で一番高い気温を記録している山梨まで材木の仕入れに出かけてきました。

寒冷地仕様の我がトラック。エアコンが故障しているものの県内で使用している分にはさほど不便は感ぜずやり過ごしてきたのですが・・・

甘かった!
走行中(!)の車内でこの温度。
材木屋さんのアスファルト照り返しの下でも40℃は軽く超えている状況。
そう公表されている気温は日陰の風通しの良いところで計測されているものであり、実際我々が接している環境ではより過酷なことになっている事実をあらためて確認した次第です。
           

そんなこんなの準備もほぼ終わり、来週からはいよいよ建方の始まり。
少し暑さも和らぐとの予報に大いに期待しております。
           

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    こちらこそお世話になりました。

    しかし車を運転しながら意識が朦朧としてくるなんて・・・。
    安全のためエアコン修理を決意しました。

    次の仕入れはぶどうが美味しくなる秋口ですかね。

  • 菅原 より:

    Unknown
    暑い最中、来県ありがとうございました。今週は特にシンドイ週でした。
    しかし実際には3度位高いんですね~知らない方が良かったかも・・・ こうして暑さには人並み以上には鍛えられているんですね~はやくお盆位にならないかな~と早くも待ち遠しいです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

実際は・・・ 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2013 All Rights Reserved.