建築工房 富澤

ブログ

区民祭

  カテゴリー:日記  タグ:


私の住む地区では毎年11月の第一日曜日に敬老会を兼ねた区民祭が開催されます。

その目玉(?)はそれぞれの組からの出し物。
演奏・仮装・ダンス等々 何でもアリの余興ですが、それぞれ1ヶ月近く準備をしてきますのでなかなか楽しめる演目もあります。

高齢化の進む地区にあって、私の住む組は新規加入者が多く若手(平均年齢は40代?)も多く、そのアドバンテージを活かしてここのところ毎年ダンスパフォーマンスを披露してきました。
今年もAKB48の「心のプラカード」に乗せて、各家庭の自己紹介をしたところ、皆さんから予想外の反響をいただけました。
様々な地方から集まっている(山形から宮崎まで!)メンバーの多い我が組のことは、実は皆さん興味津々だったのですね。

この出し物後の酒席では、古くからの屋号も記した住宅地図を作ろうという話も盛り上がりました。

準備は完璧だったのに、本番で私がプラカードの順番を間違える大失態を犯す失敗作でしたが、皆の距離が縮まったということでお許しいただけるならば幸いです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

区民祭 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2014 All Rights Reserved.