建築工房 富澤

ブログ

市民駅伝

  カテゴリー:長距離走  タグ:

今日は市民駅伝。

走る距離も短く(2,550m)、お祭り的な要素も多い大会ですが、いざタスキを受けとれば、やはり真剣になります。

地区対抗でもありますので、声援も多く、決して力を抜くことなどできぬ雰囲気もあります。

結果、我が西箕輪は5位。
目標にしていた3位入賞はならず残念でした。
私のところでもう一つくらい順位を上げておければ展開は違っていたのかも知れませんが・・・・

それにしても駅伝というのはどうしてあんなに頑張れるのでしょう。
皆、普段の走力以上のものが出せる感があります。
結果、自分の力の向上に寄与することになるのでしょうね。

しかし今晩は、しっかりストレッチをして体のケアをする必要がありそうです。
筋肉痛の予感・・・・

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    タイムは付録のようなもので、それぞれのペース、スピードで走ればいいんですよ。
    それが達成できれば満足できる。
    ごくごくシンプルでとても奥の深い競技です。
    私も学生時代、長距離競技などまったく興味はありませんでした。

  • みね より:

    お疲れ様でした!
    解放感、達成感はたまらないでしょうね!長距離走る方を尊敬します。私は持久力なくてダメなので…子供の応援専門です^^;
    そうです…
    3位の東……です(^^)

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    はじめまして、みねさん。
    3位入賞おめでとうございます。
    (ということは富県か東春近?)
    お祭りとはいえ地区の代表として走ることは、プレッシャーも感じますし、良い経験になります。

    走り終わったあとの解放感はそれが大きければ大きいほど、またたまらないですね。

    こうして、ランニング中毒の泥沼にハマっていくわけです・・・・

  • みね より:

    うちの子も走りましたよ~!
    初めまして
    ちょこちょこ拝見させていただいています。

    私も応援していました…
    3位入賞(^^)v

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

市民駅伝 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2009 All Rights Reserved.