建築工房 富澤

ブログ

現実を見つめる

  カテゴリー:長距離走  タグ:


朝からみぞれ混じりの雪降り。

コンディションは悪いものの、走るには影響はないはずと言い聞かせ、レースはスタート。
久しぶりの大会出場(3か月ぶり)でしたので、自分の体と、周りの面々のペースをうかがいながら慎重入ったつもりでした。
最初から最後までほぼ自分の中ではイーブンペースで押しきれた感はありましたが、結果は・・・
ワースト記録の37:54(ロード10km)。
自分の意識しているスピード感と現実の差があまりにあるのに愕然とし、つい手を抜いてきてしまった練習のツケを思い知らされました。

長野マラソンまであと一か月。
まともなレースができるのか不安は募るばかりです。

ところで、伊那も街中はだいぶ暖かいらしく、もうすでにスイセンがこんなに芽を出していました。同じ市内でも我が家あたりはまだまだです(標高差300mは大きい!)。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現実を見つめる 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2010 All Rights Reserved.