建築工房 富澤

ブログ

イーナちゃん駅伝カーニバル

  カテゴリー:長距離走  タグ:


連休の最終日、恒例の「イーナちゃん駅伝カーニバル」に出場してきました。

我が西箕輪チームは中学生中心の若手チーム。
県縦断駅伝上伊那チームの選手も擁する他地区になんとか食い下がるを目標に全員で粘りましたが、結果は4位。
昨年の2位を上回ることはできませんでした。

私が任されたのはアンカーのひとつ前。
若手には前半は自重しろよなどとアドバイスしておきながら、いざタスキを受取ったらフルスロットル。
2周目で目標にしているM選手が視界に入ってきたものだからさらにペースアップ。
が、悲しいかなここでオーバーレブ。
残りの2周は遠のいていくその選手の背中を目だけで追って、ホウホウの体でなんとかタスキを渡す始末でした。

それにしてもたった2km。
されど2km。
こんなにも心拍を上げる(175~180/分)ことなど普段レースや練習ではないこと。
体にはとても良い刺激になりました。

会場のお隣にある消防署の救急車のお世話にならない程度に来年も頑張りますか!

これまでのコメント

  • 伊那の大工(管理人) より:

    Unknown
    永遠の若造。
    これでいいんです(進歩なし・・・)。

  • 2馬力の釣り師 より:

    Unknown
    全くもう、あのオヤジはよぉ!!
    影で散々にコキ降ろしている中学生が、目に浮かびます。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

イーナちゃん駅伝カーニバル 大工を生業として25年。趣味の長距離走、渓流魚との戯れなど日々の思いを綴ってみます。

Copyright©建築工房 富澤,2015 All Rights Reserved.