こころ踊らせて

     2017/07/30

土曜深夜(早朝)のSA。

行楽地や故郷に帰省するとおぼしき車が多く停まっています。

深夜だというのに歓声も聞こえ、皆こころウキウキ、テンションも上がっている様子。

普段ならば、えぇ私は仕事ですよとひねてしまうところなのですが、今日の自分にはちょっと余裕があります。

そう、6ヶ月の及んだ千葉の仕事の木工事が終了し、荷物を引き上げ始めたところなのです。

山のように持ち込んだ材料や道具、ざっと見積もって4t車1台分はあり、1.5t車でとなるとまだ3~4往復する必要がありそうです。

各職方さんの工事が終わり、片付け、塗装までとなると約束のお盆までの完成はギリギリになるかもしれません。

だけど今日のところは、皆に合わせてノンビリと休暇をとることにします(明日早朝出発ですが!)。

 

 -ブログ, 仕事, 南流山の家

  関連記事

お盆も終わり・・・

  お盆までには・・・ お盆には・・・ ひとつの目標にしてきた時がすぎてしまいま …

もう少し

  プランニング、打ち合わせ、見積、再度設計変更、打ち合わせ、再見積・・・。 ひ …

侵入者

街場のしかも交通量の多い県道沿いの現在の現場。 しかし、毎晩のように何者かが侵入 …

木工事始動

    今年中に完成お約束の伊那市Fさん邸の木工事が始まりました。 その地に生え …

年末はこんなことを・・・

  作業場の屋根が吹き飛ばされた頃、近所の観光施設でこんなことをしていました。 …

秋本番

    雨の多かった今年ですが、気温のメリハリが大きかったせいか、木々の色付きが …

同い年

今度の現場はちょうど私と同い年の昭和39~40年頃築造の街中にある店舗。元々、学 …

材料加工の日々

今週も金曜日から帰省し、連日作業場に籠っての材料加工が続いています。 抜けるよう …

現場にて

  ここのところ毎日立ち寄ってくれる、よちよち歩きの赤ちゃん(11ヶ月!)とお母 …

チーム練習

  今日は新年初の所属しているマラソンチーム「ちーむもみじ」の練習会。 伊那市西 …

PAGE TOP