権兵衛峠ラン

  

週末のたびに天気が悪く、延ばし延ばしになってしまっていた権兵衛峠へ出かけてきました。

ルートは上りに「経ヶ岳林道」下りに旧峠道「鉄塔下道」を選択。

出発は4:30。夏至の頃でしたら、もう明るくなっている時間ですが、この頃はまだ暗く灯りが欲しいくらい。陽は確実に冬に向かっています・・・。

途中ゲートの先、案の定こうした倒木や土砂崩れによって車両通行は厳しくなっています。

が、考えようによってはそれによって車の心配することなしに静かなランが楽しめる絶好のルートともいえます。

走り始めて約2時間。峠に到着。

下りは旧峠道ですが、本来の峠道は土砂崩れなどもあり、ほとんど整備されておらず草が生い茂ってしまっている様子。

そこで、まだましな「鉄塔下道」を選びましたが、こちらもあまり歩かれた様子はなく草は繁茂。ロングソックスを履いてこなかったこなかったことを後悔しました。

それでもおかげで 「尋常ではない暑さ」とはまったく無縁の 、静かな早朝ランを満喫することができました。

 -その他

  関連記事

外部は完成

4月から取り掛かっているリフォーム工事現場。 とりあえず外部は完成し、本日無事足 …

やっぱりお前か

先月、熱暴走の症状が出た我がスマホ(富士通 M02)。 メーカーサービスの言われ …

スマホ不調再び

昨年 熱暴走してしまった我がスマホ(富士通 Arrows M02)。 今年も全く …

PAGE TOP